地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む


1-1-ebot(イーボット)を使った素材収集

 まず地域調査、あるいは学校の教材開発などで必要なのは巡検、文献渉猟、ネット巡回などの素材集めである。もちろん現地を歩って、見て、聞いて・・・そこから資料や情報が得ることが理想だが、実際にはそうした余裕をもっている人も珍しいだろう。私は広範囲の情報から資料を得るには、やはり文明の利器「インターネット」を使うのが一番だと思うが、ただ無目的にインターネットサーフィンをしているだけでは時間ばかりがすぎて...

続きを読む


 | ホーム | 

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。