FC2ブログ

地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2-156 「都道府県別統計とランキングでみる地域性」のサイトを活用する③



 そして同じページにのっている都道府県別データを,すべて選択,コピーし,それをエクセルの新規ファイルにペーストする。そうするだけでMANDARAで使う基礎データがあっという間に完成となる。データの年次も2007年頃のものが使われており,比較的新しい。
 基礎データができたら,あとはMANDARAをパソコン上で起動させ,「編集→属性データ編集→属性データ新規作成」と順番に操作メニューをクリックする。そしてこのブログにあるようなイメージで,「属性データの新規ファイル」にエクセルファイルのデータをすべて貼り付ける。そしてさらに「地図ファイル」の所で,「参照」ボタンをクリックして日本地図「JAPAN」を選択する。そして最後,「OK」をクリックする。

「都道府県別統計とランキングでみる地域性」のサイト

地理情報分析支援システムMANDARA
スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。