FC2ブログ

地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

2-149 英文のPowerpointファイルを専用ソフトで翻訳する③



 翻訳が終了すると,左に原文ファイル,右に訳文ファイルのウィンドウが表示される。正直いって,訳文は大まかな訳であるが,ファイル全体の意味を理解していく上では十分なレベルである。この訳文ファイルのテキストを精査して,修正していけば,場合によっては,このファイルを「翻訳版」として授業などで活用していくことも十分可能である。

翻訳ピカイチ2009plus+for windows

マイケル・リード氏の文化地理学の講義をまとめたPowerpointファイルがダウンロードできるページ

グレンデール・コミュニティ・カレッジという大学の地理学部のマイケル・リード氏のサイトのメインページ

Power Point2007
スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


まとめ