地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2-144 HowStuffWorksというサイトの主題図を活用する②



 なおこのサイトからダウンロードしたPDF形式の地図は,このブログにアップしてある画像のように,Illustrator(ver.10以降)で容易に読み込みができる。そのためIllustrator上で二次加工することもできる。しかしその画像は,ベースマップとテキストがベクトル形式で,着色部分がピクチャ形式といったような画像としてよみこまれる。そのため二次加工して,より短時間で見やすい地図にするためには,テキスト部分を変えたり,着色部分をグレースケールにモード変更するなど微修正といった形の加工をする必要がある。
 ただし図の精度をあげるためには,まずダウンロードしたPDF地図を,Illustratorの最下層のレイヤーに下絵として配置する。そしてその上のレイヤーに,「白地図の無料ダウンロード」などから入手したPDFか,eps形式の「世界地図のベースマップ」を置いて,個々の国をその下絵を見ながら着色していくといった,「製図」をする必要がある。

HowStuffWorksというサイトの「maps」

Adobe Illustrator CS4

白地図の無料ダウンロード
スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。