地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2-115 IRI(国際気候予測研究所)HPの「IRI Map Room」のpdf地図を活用する③



 ところで,△里茲Δ兵蟒腓妊瀬Ε鵐蹇璽匹任るファイルのうちでも,pdf形式のものは,Illustrator(ver.10以降)で読み込んで,それを二次加工することもできる。ただpdf形式のものは,1月~12月の地図.12ページ分の情報がすべて収められている。したがって地図をIllustratorで読み込みをする場合は,自分が読み込みたい「月」を決めて,そのページを指定して読み込みをしなければならない。
 このブログの下にあるのは,Illustratorで二次加工して作成した等値線図である。このような等値線図は,地理教材の中で需要は多いが,比較的入手が難しい。したがって,このような二次加工によって得られたものでも,有用性は高いと思われる。

IRI(国際気候予測研究所)HPの「IRI Map Room」


Adobe Illustrator CS4

スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。