FC2ブログ

地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

2-108  National Geographicの「Xpedition Atlas」のpdf地図から白地図を作る③



レイヤーの品定めができたら,まずタイトルなどの入ったレイヤーは不要なので,「非表示」とする。また国名については「日本語の国名レイヤー」を「英語の国名レイヤー」の上層に新設し,そこに日本語の国名を入力していく。また都市の名前と位置が不要であったら,そのレイヤーを非表示にする。
 さらにスケールについても「milとkm両方の表示」になっているものを,「kmだけの表示」に変える。また海岸線や河川などの線種を変えるなどの修正を行っていく。すると,主題図を作成する際のベースマップが完成する。
 とくに「河川がはいった白地図」が必要な場合,Xpedition Atlasは有用なページであると思う。

National Geographicのホームページ(英語版)の「Xpedition Atlas」


Adobe Illustrator CS4
スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


まとめ