FC2ブログ

地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

2-56 「夜の地球」衛星画像を利用した教材作成②



 2-56の,脳匆陲靴NOAAのHP内のページは,「Online Maps and Web Services」というページの「Nighttime Lights of the World: 2003」という項目のInteractive Map(オンラインマップのこと) をクリックすることで開く。実は,同じ項目の中「KMZ」という項目がある。この「KMZ」を右クリックして,そこのKMZ形式のファイルをダウンロードする。そしてそのファイルを次に,無償のGISソフトとして有名な「Google Earth」で開く。そうするとやや時間はかかるものの,しばらくして,地球儀タイプの「夜の地球」が表示される。この地球儀タイプも,赤・緑・白・水色の4色で夜の光が表示されている。しかし,よりリアルに中をとらえさせるためには,より効果的な教材になると考えられる。
 やはり利用の際には,まず地図で範囲を指定し,その地図が表示されたところで,Win Shotなどのツールでハードコピーし,その使う部分だけをPhoto Shopなどで切り取りすればよいだけである。


「Nighttime Lights of the World: 2003」のKMZファイルのダウンロード


Google Earth のダウンロード
 

スクリーンキャプチャーソフトWinShotのダウンロード
 

AdobePhotoshop

スポンサーサイト



■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31