地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2-51 フリーソフト「朝刊太郎」を活用した「地理新聞」の作成



 フリーソフト「朝刊太郎」というフリーソフトがある。これは本物の新聞と同じようなレイアウトで,比較的簡単に「新聞モドキ」を編集・作成できるフリーソフトである。最近,よく聞かれる「歴史新聞」と同じような「地理新聞」を簡単につくれるソフトはないものかと探した所,案外,簡単に見つかった。もちろん内容を地理的な内容にした場合に,「地理新聞」になるということで,実際には「歴史新聞」とか,「修学旅行通信」の作成などにも応用できるソフトである。
 作業手順は「ヘルプメニュー」にのっていて,正直いってそれを覚えるまでは大変だが,一度覚えてしまえば,それほど難しくはないと思う。なお,このブログに掲載したのは,私が試作した荒削りの新聞である。



「朝刊太郎」のダウンロード
スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。