地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3-484 WhatWasThereで世界中の「過去の写真」を閲覧する①



「WhatWasThereとは,昔の街並みや思い出の風景など過去の写真を地図にインプットして歴史マップを作る参加型のサイト。」である。ただし,世界中の色々な人が登録した「過去の写真」も閲覧できるため,活用によっては,各地の生活文化やその変容を授業で扱う時の有用な素材となりうる。たとえば活用にあたっては,自分が見たい都市の名前をメインページの中央にある検索スペースに,「paris」のように入力する。
WhatWasThereで世界中の「過去の写真」を閲覧する
スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。