地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

3-466 EUが運営する「EUROSTAT」のstaticsページでヨーロッパの明暗を概観させる⑦



そして農業については,こんな図もある。農業生産額における酪農の占めした図である。これも人口集中地域,希薄地域ともに酪農が発達しているという傾向になっているが,そうした所から集約的な酪農地域と粗放的酪農地域の存在を生徒に連想させることは可能なのではないだろうか。
EUが運営する「EUROSTAT」のstaticsページ
スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


まとめ