地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3-444 Eclipseで日蝕のエリアをシュミレートする③



あとは画面左下にある再生ボタンをクリックする。すると,左側に地上を月の影が移動していく様子,右側に月が太陽の前を横切っていく様子を示すシュミレーションアニメが再生される。よくみると,再生ボタンの右側に伸びる緑色のラインの上に×印があるが,それは日蝕が最大になるポイントを示す。さらにその下には「at 7:34AM」といった時間が表示されるが,それが自分がみたい場所で日蝕が最大になる時間を示す。あすの天体ショー「金環蝕」も,晴れるとよいが,私も7時34分に前橋の空を眺めてみたい。高校地理の学習では,リアルな地球をイメージするようにと,生徒に教えるが,それを実感させるよい機会である。
Eclipseで日蝕のエリアをシュミレートする
スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。