地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4-438 Public Profilerで同一の姓,民族の分布図を閲覧する①



 Public Profilerというイギリスの地理学の教授が運営しているサイトがある。任意の姓,民族の人間の分布を,世界地図あるいは国単位の地図で確認できるサイトである。使用は,簡単である。まずこのブログのリンクからそのサービスのページにアクセスする。そしてGoogle翻訳などでサイト全体を翻訳する。
 あとは画面上の選択メニューから「名前検索(Name Search)」を選んでクリックし,すぐ下の「あなたの姓(*)をマップします(Map your Surname (*))」に任意の苗字を入れる。そして「私のメールアドレス(My Email)」に自分の名前,「性別(Gender)」に自分の性を入れて,下の「Serch(検索)ボタン」をクリックすればよい。たとえば「TANAKA」で検索をかけると,このブログのようなマップが表示される。日本だけでなく,国際化時代ということで,合衆国やEU,アルゼンチンの付近に「TANAKA」姓をもつことがわかる。
Public Profilerで同一の姓,民族の分布図を閲覧する
スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。