地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3-430  DataMarket.comを活用する②



Explore data(データを調べる)というページの左側を見ると,サイドメニューには,国の統計情報,業界トピックス,データプロバイダ
トピックページ,最近更新されたデータ,ハイライトといったメニューがあるが,あとは自分の検索したいメニューをクリックしてみていくだけである。とくに国の統計情報というところでは,国単位の基礎統計が折れ線グラフに加工されたものが閲覧できる。また業界トピックスというところでは,自動車産業,教育,エネルギー産業,金融,食と農業,ヘルスケア産業,ICT産業,小売業などのデータが折れ線グラフで閲覧できる。表示されるグラフについては,マウスポインタで触れると数値などが表示されるようになっており,インタラクティブなつくりになっている。ICT機器を活用した授業などでの活用も考えられる。
DataMarket.comの「Explore data(データを調べる)」
スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。