地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3-423 SRTM3で等高線地図を作る⑩



shapeファイルが作れたら,マップエディタ画面は終了させて,MANDARAの通常画面を表示させる。そして,「ファイル」→「シェイプファイル」→「シェイプファイル読み込み」とクリックを進めて行き,「シェイプファイル読み込み」の小ウィンドウを表示させる。あとは,座標系と測地系の設定は初期設定のまま,投影法は任意のものを選択する。そして「追加」で作ったShapeファイルを選択したあと,「読み込み」ボタンを押す。すると自動的に読み込み処理が始まる。
MANDARAのダウンロード

SRTM3の標高データを入手する
スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。