地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3-422 フリーのGISソフト「DIVA-GIS」を活用する①



DIVA-GISは,もともとは生態学,地理学のRobert Hijmans氏など複数の研究者が共同開発したフリーのGISソフトである。英文サイトによる提供で,専門的な内容のため難解な点もある。このツールの公式サイト内にあるフリーの各国別GISデータ(Free Spatial Dataというページ内のcountry level data)と,このソフトのshape形式のファイル読み込み機能を使うだけでも,世界各国の行政界,道路,鉄道,標高分布,土地被覆,人口密度が概観できる。まずはソフトをダウンロードしなければなせないが,このブログのリンクからサイト内のダウンロードページにアクセスする。そして「DIVA-GIS 7.5」をダウンロードし,自分のパソコン内にインストールする。
「DIVA-GIS」をダウンロードする
スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。