地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3-381  GRDCのサイトで世界の河川流量のデータを入手する①



グローバル流出データセンター(GRDC)とは,世界気象機関(WMO)の後援によって,国際データセンターという組織が運用している機関である。地球と気候変動に関する研究と世界の統合的な水資源管理をサポートするために1988年に設立された。この公式サイトでは,気候などの影響を強く受けていて,気候の授業などでも素材として活用できね,「世界のおもな川の月別流出量データ」が容易に入手できる。活用にあたっては,まず下のリンクからひのサイトのデータ取得のページ「Station Data Explorer」にアクセスする。
Station Data Explorer
スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。