地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2-271 (株)オープンGISの「基盤地図情報25000都道府県別タイルセット」を利用する④



さらにGoogle Earthの画像については,拡大表示して,「Ctrl+Alt」ボタンを押しながらマウスを上下,左右に動かしていくことでこのブログのような立体的な画像にすることもできる。つまり地形の立体視と,等高線の学習が両方いっぺんにできてしまう。無料で手に入ることを考えると大変有用なツールだと考える。
(株)オープンGISのオンラインデータ提供サービス
スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。