地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

3-504 アメリカ農業センサス2007のshapefileを活用する⑱



授業で活用する上では,GoogleEarthコンテンツで視覚的理解を促しつつも,グレースケールの図を作って,ワークシートに載せるなどして,生徒に直接提示するのが望ましい。そのため私は,農業地域と州境地図のshapefileをMANDARAで重ね合わせて地図化したものを,一旦,メタファイル形式で保存し,Illustratorで二次加工する手法をとった。つまり農業センサス2007と州境地図のShapefileの二つを,MANDATAで読み込みます。
MANDARAを利用する

Nationalatlas.govのサイトを利用する
esri社のArcGISサイトで州境shapefileを入手する
スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


まとめ