地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2-262 電子国土Webシステム(電子国土ポータル)を活用する④



そして「作図パネル」のところで,挿入したい文字・図形・記号・円・線の種類と色などを指定したあと,地図上の任意の場所でマウスをクリックすると,それらが地図上に図示される。このときの問題点としては,文字・図形・記号・円・線などの設定をそれぞれ別のタブで行わなければならないという点がある。とくに図示した図形などを消すために,「操作」というタブをクリックして,「取り消す」ボタンを押さなければならないという点が,作業が煩雑であり改善がのぞまれるところである。
電子国土Webシステム

電子国土Webシステム導入ガイド
スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。