地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

3-504 アメリカ農業センサス2007のshapefileを活用する⑯



GoogleEarth上で州境地図のファイルを加工するには,まずGoogleEarthの左側にあるサイドメニューの中の「場所」で「STATE_NAME」というフォルダをクリックして,レイヤ展開し,その中の「オブジェクト名」「凡例」を削除する。そして再び「STATE_NAME」をクリックして,ファイルをフォルダ内に収納する。その後「STATE_NAME」というフォルダの所にマウスをおいて,右クリック→プロパティをクリックし,「編集フォルダ」という小ウィンドウを表示させる。あとは「スタイル,色」のパネルを選択→スタイルの共有。そして色を黒で1.0に,枠を「枠線」に指定してねこの小ウィンドウを閉じればよい。すると,このような州境GEmapが作成される。続いては,この地図と,農業地域のkmz(kml)ファイルをGoogleEarth上で,重ね合わせ表示さればよいだけである。
MANDARAを利用する

Nationalatlas.govのサイトを利用する

esri社のArcGISサイトで州境shapefileを入手する

スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


まとめ