地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2-228 気象専門webマガジン「気象人」を活用する



「気象人」は,膨大かつ気候学習に有用な過去の気象データが入手できるサイトである。(株)ウェザーマップによって運営され,気象ダイアリー,天候のまとめ,トピックス,気象の本棚,暦と出来事,海況・エルニーニョ,データベース ,気象の小窓といった複数項目に分かれたサイトである。
 特に私が気候学習の素材として有用と考えるのは「天候のまとめ」というページである。このページでは1か月単位の「日本の天候」について,特徴が簡潔にまとめられている。
 われわれが高校地理で教えるのはあくまでも「気候」であるが,その興味付けの素材としても,生徒が実感しやすい「天気」や「天候」についての情報は有用だと考える。つまりここでは月平均気温,月降水量,月間降水量,降雪の深さ月合計について,地図上で平年値との差異が分かるように表示されている。
気象専門webマガジン「気象人」を活用する
スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。