地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2-219 Virtual Oceanを活用する①



Virtual Oceanは,地球儀タイプのレリーフマップから様々なデータベースに接続できる無償のオンラインソフトである。以前紹介したGeoMapAppの姉妹版で,Javaというプログラミング言語でつくられ,様々な海底地形の解析を行うソフトである。正直いって英文ソフトで使用法が難解なため,私自身にこれを使うつかいこなす技術はない。しかし標高に応じて異なる色彩表示で示された,地球儀タイプのレリーフマップについて,鮮明な画像の作成については有効なツールである。まず使用にあたっては,下のリンクからダウンロードしたVirtual Oceanをパソコンにインストールし,ソフトを起動する。
Virtual Oceanを活用する
スポンサーサイト

■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。