地理と地図が好きなすべての人の情報共有の場です

地理屋にできること

2017.4.30「栗キントンさんの三角図表作成ツール」の改良版を作成

1945年生まれのITプログラマーの中村公成氏が運営するサイトで「栗キントン」というサイトがある。中村氏が作成したフリーソフトを公開するものである。その中に,エクセルで三角図表をつくるコンテンツを見つけて使ってみたが,地理の「産業別人口構成図」の作図に有用であると考えた。座標のタイトルや,目盛り,国名表示などができなかったが,中村氏に連絡をとり「改良と無償公開」をさせていただきたい旨を伝えた。早速,ご...

続きを読む


2017.4.12 esri社の「Peaks and Valleys」で各大陸の最高峰と低所をみる

esri社の「Peaks and Valleys」では,「各地大陸の最高峰と低所」を3Dの地図表示ツアーで見ることができる。操作は簡単で,まずサイトの右上にある大陸名を選択し,そのあと一番右側にあるスライドを上下に移動させるだけである。とくに最高峰の画像については,氷河が発達しているところも多く,簡単にみられる氷河地形の学習素材として使用できる。 esri社の「Peaks and Valleys」...

続きを読む


2017.4.11 全都道府県からの到達所要時間が可視化できるインタラクティブ

YahooJapanの「Yahoo! JAPANビッグデータレポート」チームが運営しているサイトには,全都道府県からの到達所要時間が可視化できるインタラクティブがある。同ページでは,日本でリニア新幹線が実現した場合の時間距離の短縮についてそれを可視化する地図や,動画も公開されているが,「あなたの都道府県は何位?交通利便度を可視化してみた~東京より京都・愛知が実は便利!?~」というページの一番下にある【全都道府県の到達所...

続きを読む


2017.1.04 地域経済分析システム」(RESAS(リーサス)」の地理教育への有用性③

そしてこれは,「観光マップ」の所で,目的地マップというところで表示された「みなかみ町の宝台樹スキー場」に訪れた観光客の市町村別の出発地を,可視化したアニメーションマップである。地域研究,地理教育双方での援用が可能なツールである。 地域経済分析システム」(RESAS(リーサス)」...

続きを読む


2017.1.04 地域経済分析システム」(RESAS(リーサス)」の地理教育への有用性②

 続いてこのドットマップは, 「産業マップ」の中で前橋市内の銀行業の立地を表示させたものである。おなじようなマップを都道府府県別につくることもできるし,うどん・蕎麦屋の分布,卸売業・小売業の分布など様々な産業立地も簡単に示すことができる。 地域経済分析システム」(RESAS(リーサス)」...

続きを読む


■ アクセスポイント

■ 検索フォーム

■ プロフィール

Tanaka Takashi

Author:Tanaka Takashi
群馬県立桐生女子高校で地理屋をしている田中隆志です。ここは地理と地図の好きな人たちのための情報提供の場です。

■ 地球の公転距離


get blogparts

■ FC2カウンター

■ カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


まとめ